ゲストハウス

一人旅ならゲストハウスに泊まるべし。人生が変わるかもしれない出会いと知見を広げられる。

一人旅へ行こうと考えているそこのあなた!

宿は決めましたか?

ホテルに泊まろうと考えていますか?

ホテルは快適で非常に素晴らしいですよね。

ただ私は一人旅の宿なら、ゲストハウスをおすすめします。

その理由は4つあり

  • 普通に生きていたら絶対に出会うことのない人と出会える
  • ガイドブックに載っていないレアな情報を手に入れられる
  • コミュニケーション力を鍛えられる
  • 安くて快適

これが私の主張です。

私の実体験をもとにお伝えします。

じん

TwitterInstagramもぜひご覧ください!

ゲストハウスとは?

ゲストハウスを知らない方もいると思うのでまとめました。

ゲストハウスは

  • トイレ
  • お風呂
  • 寝室
  • キッチン
  • 電化製品

などを共用して使う宿のことを指します。

似たようなもので「ホステル」と呼ばれる宿もあります。

ゲストハウスもホステルも明確な違いはありません。

大体一緒のようなものと思ってください。

寝室

(引用1166バックパッカーズ)

相部屋のことを「ドミトリー」といいます。

基本的には2段ベッドとなっており、同じ部屋でみんなで寝ます。

仕切りがあるので、プライバシーは確保されています。

最近は女性でも、ゲストハウスを利用する人が多くなってきています。

そのため女性専用ドミトリーや、個室があるゲストハウスも増えてきています。

会話ができる交流スペースがある

ゲストハウスの特徴として

会話のできる交流スペースがあります。

ここでは旅人同士が交流できる場となっています。

  • 仕事の話
  • 旅の話
  • ほかのゲストハウスの話
  • 地域の話

などが飛びかいます。

ただし話したくない時は、話さなくても大丈夫です。

話したい人は話す、話したくない人は話さない。

それがゲストハウスのマナーです。

貴重品は自己管理

貴重品はすべて自己管理です。

貴重品を入れるロッカーが完備されており、そこで管理をします。

ゲストハウスに泊まるメリット

私が思うゲストハウスに泊まるメリット4点をお伝えします。

①普通に生きていたら絶対に出会うことがない人と出会える

私がゲストハウスに泊まる一番のメリットは

普通では出会えない人と出会うことができる

ということです。

ゲストハウスって本当にいろんな人がいるんです!

10回ほどゲストハウスを巡っただけでも、ざっとこんな人たちがいました。

自分の価値観が凝り固まっている……

家と仕事場との往復しかしていない……

自分の知らない世界を知りたい!

という方はぜひ泊まっていただきたいです!

自分の個性を再確認できる

自分は全然個性がない!

と思っている人も実は個性があるんです。

私は飲食業で長年勤めています。

長年勤めていると、飲食業の人としか会っていないので個性がないと感じていました。

でもゲストハウスに泊まると、いろいろな人が興味を持ってくれました。

自分に自信がない人は、ゲストハウスに行ってみてください。

自分ってこんな個性があったんだ。ということを知れますよ。

②ガイドブックに載っていないレアな情報を手に入れられる

ゲストハウスに泊まると、その地域の方のお話を聞くことができます。

また全国を旅してきた旅人が、実際に感じたことも教えてくれます。

そこではガイドブックに載っていない情報も聞くことができます。

ガイドブックってどうしても、その場所の見せたいところだけしか書いてないですよね。

でも旅人やその地域に住んでいる人はリアルな情報を教えてくれます。

それはいいことも悪いこともですが……

この情報は非常に価値のあるものであり、友人と話すにはとても役に立ちます。

泊まった地域を深く知りたい!

という方にはゲストハウスがおすすめですよ。

③コミュニケーション力を鍛えられる

交流しなくても旅は楽しむことができます。

ただ刺激的な旅にしたいのであれば

どうしてもコミュニケーションをとる必要はあります。

1対1で話すこともあれば

4人くらいで話すこともあります。

勇気を出して話しかけてみてください。

話しかけるのが苦手な人は宿選びから工夫すると良い

ゲストハウスで話せ。と言われてもそれができないんだよね……

という方が大多数だと思います。

そんな方はゲストハウスの選び方を工夫してみましょう。

それは

  • 交流が多いゲストハウスをInstagramを見て選ぶ
  • 交流スペースが広いゲストハウスを選ぶ
  • 直近で交流イベントが開催された実績があるゲストハウスを選ぶ
  • Googleマップでの口コミを参考にする

この4点を確認するといいです。

交流の多いゲストハウスをInstagramを見て選ぶ

Instagramでゲストハウスを調べます。

そうするといろいろなゲストハウスが出てきます。

その中には明らかに、交流している写真が多いゲストハウスがあります。

交流している写真の雰囲気を見て、宿を決めてください。

なるべく交流している写真が多い宿を選ぶと、交流しやすいですよ。

交流スペースが広いゲストハウスを選ぶ

次に見てほしいのは、ゲストハウスの交流スペースです。

仕切りなどがなく、交流できるようになっているゲストハウスを選んでください。

交流イベントが定期的に行われているゲストハウスを選ぶ

交流イベントが定期的に行われているゲストハウスは、交流を売りにしている宿です。

交流イベントの時に泊まることができればベストですが

こういったゲストハウスでは、自然と交流する人が集まってきます。

イベントも調べてみてください。

Googleマップの口コミを参考にする

最後に確認してほしいのは、Googleマップ上での口コミです。

口コミでは旅人のリアルな声が書いてあります。

  • 交流が楽しかった
  • スタッフさんやゲストと交流できた
  • オーナーさんとの話が楽しかった

という文面があれば、交流できる可能性が高い宿です。

その他にも楽天トラベル・アゴダ・じゃらんなどを確認する方法もあります。

④安くて快適

ゲストハウスの料金は4000円出せば、非常にいいところに泊まれます。

安いところは2000円台で泊まることも出来ます。

4000円でもホテルと比べると破格ですよね。

安くても質が悪いんでしょ?

と思われるかもしれませんが、これがめちゃくちゃ質がいいんです。

私も最初は値段相応なのかな?と思っていました。

実際は非常に清潔で、設備が充実していました。

ゲストハウスは色々な設備があっておもしろい

ゲストハウスは泊まるだけではなく、設備にも注目すると楽しいですよ。

私が泊まったゲストハウスだと

  • 別府温泉に入れる
  • 喫茶店に泊まることができてモーニングを楽しめる
  • バーがあって地元の人と楽しく飲む
  • 自作のサウナがある
  • クレープやドリンクを楽しめる

このようにホテルとは、一味違った楽しみ方ができるのがゲストハウスの魅力です。

まとめ

一人旅はゲストハウスを利用するのがおすすめということをお伝えしました。

以下の四点が私の主張です。

  • 普通に生きていたら絶対に出会うことのない人と出会える
  • ガイドブックに載っていないレアな情報を手に入れられる
  • コミュニケーション力を鍛えられる
  • 安くて快適

私はゲストハウスに泊まって人生を動かすきっかけになった人と出会ってきました。

  • 仕事を辞めてゲストハウスで働く人
  • ゲストハウスが楽しくて自分で経営したいため勉強したい人

またゲストハウスに泊まることにより

  • こんな働き方があるんだ……
  • こんな生き方があるんだ……

ということを知れます。

ぜひ人生で一回は、ゲストハウスに泊まってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
じん
鉄道・鉄道旅行に特化したブログを運営しています。 わかりやすい!をテーマに記事を書いていきます。